企業情報

COMPANY PROFILE

安全と安心を照らすLEDの灯り
当社製LEDが日本で、世界で
視界を未来を切り拓いていく

現在はグローバル社会となり、国内だけでなく海外の工場、お客様とのビジネスが当たり前となっています。その環境下で、スタンレーグループの一員として世界に負けないものづくりに挑戦し、鶴岡の地で更なる発展を目指しています。お客様の要求に応えるため、企業は人なり…、我々は人財育成に力を入れ『向上心、向学心に満ちあふれる人を大切にする風土を確立』し、人、設備、ものづくりを日々進化させ市場のニーズに応えて参ります。

代表取締役社長

当社の特徴

ものにづくりにこだわり、生産革新活動を実践し徹底的にムダを排除し、特に生産設備の自社製作に力を入れて取り組んでいます。

会社概要

  • 社名株式会社スタンレー鶴岡製作所
  • 設立1970年8月(創業1971年4月)
  • 所在地山形県鶴岡市渡前字大坪45 MAP
  • 従業員数419名(2019年3月31日現在)
  • 資本金2,100百万円(2019年3月31日現在)
  • 株主スタンレー電気株式会社
  • 事業内容電子部品製造業(LED部品、自動車用ヘッドランプLED光源等)
  • 売上高20,621百万円(2019年3月期)

沿革

  • 1970資本金3000万円で設立
  • 19711号館建設・超小形電球生産開始
  • 1973資本金9000万円に増資・2号館建設
  • 19763号館建設
  • 1978発光ダイオード生産開始
  • 1984資本金3億6000万円に増資・4号館建設
  • 1986チップタイプLED生産開始、世界初日産ハイマウントストップランプ(HMSL)生産開始
  • 19885号館建設
  • 1990南館建設 【フォード社 Q1賞受賞】
  • 1991資本金12億6000万円に増資
  • 1992資本金21億円に増資・6号館建設 【クライスラー社 QE賞受賞】
  • 1993健康保険組合体育館(ホワイトドーム)建設 【PM優秀事業場賞受賞(第一類)】
  • 1994【労働大臣努力賞受賞】
  • 1995【ISO9002認証取得】
  • 1998PEC指導会スタート
  • 1999【QS9000/ISO9001認証取得】
  • 2000光ビーコン製品生産開始 【ISO14001認証取得】
  • 2002白色LED生産開始 【ソニーグリーンパートナー認定】
  • 2004車載用LEDランプ生産開始 【ISO/TS16949認証取得】
  • 2005【キヤノングリーンパートナー認定】
  • 2006【パイオニアグリーンパートナー認定】【DELPHIピナクルアワード賞受賞】
  • 2007車載ヘッドランプ用LED生産開始
  • 2008照明用LED生産開始
  • 2011【Kyoceraグリーンパートナー認定】
  • 2016ヘッドランプ用光源・デイタイムランニングライト用光源生産ラインの増設
  • 2017【IATF 16949:2016認定取得】