ココから本文です。

植物育成用光源


当社では植物育成用の光源を開発しています。光合成を促進する最適な光質(波長)や光量を研究し、省スペース、省エネの照明ユニットをご提供します。


LED面光源パネル

液晶テレビのバックライトに採用されています導光板を使用した全く新しい植物工場向けの面光源照明です。輝度ムラの少ない面光源の採用により従来の光源では難しかった均一な栽培が可能になりました。

光源にはパワーLEDを使用していますので、育成に必要な十分な光量と長寿命も可能にしました。防滴構造になっておりますので、水耕栽培にも安心してご使用いただけます。

LED面光源パネル



■小型の植物栽培ユニット
当社のLED面光源を使用した小型の植物栽培ユニット(大成建設様との共同開発)。レストランや食堂などに設置いただける小型のユニットです。水銀などを含まない光源を採用することで「安心」「安全」で安定した収穫が可能です。 レタス、サラダ菜、ルッコラ、水菜、サンチュなどほとんどの野菜が栽培できます。

小型の植物栽培ユニット 小型の植物栽培ユニット
   
■家庭・店舗向けLED栽培ユニット
(参考品)

スペースに合わせてさまざまな組み合わせが可能です。
(奥行き30cm、幅60cm、高さ33/43cm)

家庭・店舗向けLED栽培ユニット
   
家庭・店舗向けLED栽培ユニット 家庭・店舗向けLED栽培ユニット




LED高効率ユニット

街路灯に利用されていますユニットを使用した育成用光源です。用途に応じて4種類のレンズバリエーションが選択可能です。 ユニットは防滴構造になっていますので、屋外での使用も可能です。野菜や花きの補光照明用として最適です。

LED高効率ユニット



 


■スイトピー育成
LED高効率ユニットを補助光として使用し、スイトピーの落蕾防止技術の開発に成功しました。(平成21年度施設園芸省エネ新技術等開発支援事業)

LED STYLE
製品詳細ダウンロード
スイトピー育成



■野菜栽培
東京農業大学世田谷キャンパス内のハウスに大成建設が設置した植物工場では、当社のLED照明を使った栽培実験を行っています。天候に合わせ、太陽光が不足する時間帯に LEDを点灯する事で、植物の生育に必要な光量を確保し、省エネで安定した収穫を目指しています。現在ミニトマトやレタスなどで実験中です。(NEDOのBEANSプロジェクト)




野菜栽培




フレキシブルLED

設置スペースに合わせて自由なレイアウトが可能な光源です。設置数量により光量も自由に調整が可能です。また防滴構造になっていますので、屋外使用も可能な使い勝手の良い光源です。電照(花芽分化の調整)や小規模研究開発用途に最適です。(白色以外の波長も可能です。)

LED STYLE
製品詳細ダウンロード
フレキシブルLED




LED冷却ユニット

スタジアム照明に利用が可能な冷却システムを内蔵した育成用光源です。従来の高圧Naランプや水銀ランプ等の放電灯に替わる大光量の光源として植物の育成や補光用光源への応用が期待されます。




LED STYLE
製品詳細ダウンロード
LED冷却ユニット


植物育成用光源に関するお問い合わせ
横浜技術センター 新規事業開発室

Home

  • 企業情報
  • 製品情報
  • 品質へのこだわり
  • IR情報
  • 環境・社会への取り組み
  • 採用情報

HOME < 製品情報 < 電子機器製品 < 植物育成用光源