スタンレー電気株式会社

文字サイズ

社会のためにできること 社会活動

お客様への責任

お客様のニーズを迅速かつ適切に把握し、付加価値のある製品を提供し続け、お客様からの信頼獲得に努めます。

お客様満足向上に向けた取組み(スタンレーのものづくり)

スタンレーグループの生産体制は「お客様が求める製品を必要なときに必要な数だけ生産する体制」を理想とし、全社を挙げて独自の生産革新活動「SNAP」を実践しています。
徹底してムダを省くことでリードタイム短縮、コスト低減、品質向上、納期遵守を実現し、お客様の信頼と満足を高めています。
間接部門においても徹底して業務効率を追求しています。また設備の内製化や新材料の研究など、生産技術の向上を図っています。

品質向上に関する取組み(SNAP=Stanley New Approach for Higher Productivity)

製品の安全性

当社は、安全性に十分配慮した製品開発を行い、お客様に提供します。万一、安全性に関する情報を入手した時は、直ちに事実確認を行い、安全上の問題があることが判明した時は、社内外の関係部門・関係者に報告し、原因究明、事故の拡大と再発の防止のために、迅速かつ誠実な対応に努めます。

「品質へのこだわり」について 詳しくはこちら


なお、当社の品質保証のフロー図は次のとおりです

このページのトップへ